禁煙の向こう側

禁煙に関する有益な情報、実体験をあなたにお届け!

*

禁煙による離脱、禁断症状ランキング!解消方法を伝授!

   


禁煙しているといくつかの禁断症状、離脱症状が襲いかかってきます。
簡単にあしらえるものから、かなり手強いものまで、その種類は様々です。

私は何度もこの症状たちと戦い、勝利を重ねてきました。
今日はこのブログを読んでくれている皆さんに禁煙の禁断、離脱症状の乗り越え方を、無料で伝授します。

この記事にたどり着いたあなたは、運が良いですよ。

明日から禁煙の離脱症状が訪れても何も怖くないんですから。

一緒に禁煙の向こう側を見に行きましょう。

禁煙の禁断、離脱症状ランキング

睡眠薬を仕込まれたかと疑いたくなる眠気

それは突然やってきます。
キーボードをカチカチ叩いている時、本や書類を読んでいる時、悲しい時、嬉しい時。

目の前が、揺れたかと錯覚するような眠気が突然やってきます。

大げさではありません。

ニコチン依存の体に、ニコチンが入らなくなると、こんなことが起きるのです。

そんな強烈な眠気をどうやって乗り越えるのか、気になりますよね?

実は2つあります。

まず1つ目。

状況にもよると思いますが、これはもう寝ちゃってください。

体からのサインにそのまま従ってください。

10分目を瞑るだけでも大分スッキリします。

起きたら、離脱症状も収まっています。

そして2つ目。

リピドーの力を利用します。

今までの人生の中で一番いやらしい経験を思い出してください。

制限時間は3分です。
3分と時間を決めて、いやらしい経験を思い出してください。
3分後、得体の知れないエナジーがあなたの中にたぎってきます。
眠気は飛んでいます。
ただこれは男性の場合、テントを張ってしまうリスクがあるので注意が必要です。

場合によっては、楽しかったり嬉しかった経験を思い出しても効き目はあります。

胃袋が宇宙なんじゃないかと思う食欲

禁煙して数日経つと喫煙時代からは想像もできない食欲が湧いてきます。
お腹が空きやすくなり、低血糖の症状である震えが訪れることも増えました。

私は1食でラーメンを2杯食べた時に、これは良くないと思いました。
デブ街道まっしぐらだなと。
喫煙時代なら、ありえないです。

明らかに1日の食事量が増えます。
そしておいしさも感じやすくなります。

ラーメンを1杯食べても、まだ食べれると思いおかわりをし、2杯目も完食したとき危険を感じました。
カップラーメンではなく、チェーンのラーメン屋での話です。

実際に禁煙を開始して2ヶ月で、7キロ太りました。

ただ、そんな食欲を止める方法を見つけました。

方法は至ってシンプル、冷水を飲むだけです。

喫煙時代なら、ごちそうさまをしていたタイミングでキンキンに冷えた水を飲むようにしました。

そうすると不思議と食欲が治まってきます。
是非、おためしあれ。

唐突に頭突きをしたくなるほどのイライラ

タバコが吸えないイライラは、喫煙者にしか分かりません。

要は、気持ちいい行為をおあずけされている感覚に近いですね。

特に禁煙初期のタイミングでストレスが溜まることが起きたときは、本当に頭に血が上ります。

そんなイライラ止められる?と不安になりますよね。

ここで役立つのがタモリ式です。

どれだけイライラして、タバコを吸いたくなっても、とにかく15秒間数えてください。

すると不思議と冷静になるんです。

タモリさんは、とにかくタバコが吸いたくなったら15秒数えて難を逃れ禁煙に成功しました。

是非、お試しあれ。

唐突に押し寄せる虚無感

禁煙して1ヶ月くらいまでは、唐突に虚無感が訪れることがあります。
禁煙で鬱症状のようなものが出ることはあるようです。
ただ焦らないでください。

この虚無感は、絶対に過ぎ去ります。
脳が、ニコチンを摂取できず落ち込んでいるだけです。

禁煙の禁断症状の一つ、鬱に近い状態になります。

ここで不安になって吸ってしまう人も多いと思います。ただ時間が経過するにつれ、元気が戻ってきます。

私も現在、禁煙2ヶ月ですが、喫煙時代よりメンタルが安定しています。

禁煙して何かが悪化することはありません。
大丈夫。安心してください。

もし少しでも気を紛らわせたければ、軽い運動をしてください。
ジョギング15分でもいいですし、筋トレでもいいです。

体を動かした後は気分がスッキリしています。

禁煙に興味があるあなたに最適!ニコチン0、タール0のフレーバーミスト!



禁煙も一ヶ月以上続けようと思うと、自力や意思だけでは難しい局面を必ず迎えます。
クレバーな禁煙成功者は、ほぼ全員なにかしらのアイテムを使用しています。
私ももちろん使っています。

電子タバコは、体からニコチンを抜くまでのアイテムとして使用するのもありですね。
また強烈な離脱症状が襲ってきたときも本当に気が紛れます。
ニコチンが入ってるのかと錯覚します 笑
是非試してみてください。

禁煙は最初の3日間が一番きついです。
私も電子タバコにはなんども助けられました。
本当に吸った気になるんですよね。
体内からニコチンが抜けきるまでの、禁煙アイテムとしては最適です。

これぞ新感覚のミスト体験。
水蒸気(煙)はしっかり出るのに、ニコチン0、タールも0。
さらに全てのフレーバーにビタミンCが配合されています。
タバコを吸ってビタミンCを破壊している場合じゃないですね。
時代はどんどん進んでいます。
1週間、1ヶ月とこの習慣を続けたら、肌も体も大喜びですね。

こちらから詳細をチェックしてみてください。

まとめ

何かを捨てれば、何かを得ます。
その手にあるタバコを捨てて、新たに手にするものは計り知れないですよ。

 - 禁煙雑学