禁煙の向こう側

禁煙に関する有益な情報、実体験をあなたにお届け!

*

禁煙の辛い時期はどう乗り越える?「失恋と同じ」時間が解決します!

   


いまあなたは禁煙を始めて何日目ですか?
これから始めようと思っている方もいるかもしれないですね。

私自身、83日間が禁煙の最高記録です。
83日目で吸ってしまい、それからしばらくは、またもやスモーカーになってしまいました。

そして現在、再度禁煙を開始し1カ月半が経ちました。
禁煙は長い旅です。
ただその長い旅の途中でも辛い時期、状況というのは確かにあるんですよね。

今回のブログは、禁煙の辛い時期はいつまで続くか、またその辛さをどう乗り越えるかについて私の知見を余すことなく記載しました。

禁煙中の方、これから禁煙を始めようと考えている方は、是非ご覧ください。

禁煙が一番辛い時期は、最初の3日間

私の経験上、一番禁煙で辛い時期は最初の3日間です。

体からニコチンが抜け切るのに3日かかります。
時間の経過とともに体からニコチンが抜けていくと
「おい。ニコチンをよこせ。」
と脳がアラートを出してきます。

特に3日目は、1時間に1回は吸いそうになります。

ただ最初の3日間というのは、禁煙に対するモチベーションもありますし、覚悟も決まっているので意外と乗り切れるんですよね。

もちろん、ぬるい覚悟で禁煙を始めると3日はもたないです。
最初の3日間は本気でのぞんでください。

私も3日間以内の禁煙の失敗は数え切れないほどしています。

最初の3日間を乗り切れれば、あとはタバコが吸いたくなる状況をなるべく避けて、油断さえしなければ1カ月、2カ月と乗り切ることもできるはずです。

最初の3日間は全力で逃げ切りましょう。

辛さの度合いは、期間よりもシチュエーションで変化

私は禁煙83日目でタバコを吸ってしまいました。
それが禁煙の最高記録です。

このときなぜ吸ってしまったか?

普通に過ごしている分には、禁煙開始3日間以内の喫煙欲求よりきつい状況というのはそうそう訪れません。
食後やストレスが溜まったときなどは、タバコを吸いたい度合いが高まりますが、禁煙から1ヶ月以上もたつと上手に喫煙欲求をかわすことができるようになります。

ただシチュエーションが喫煙欲求を変化させます。

こちらの記事にも書いてますが、失敗したのは酒が原因でした。

久々に学生時代の友人と会い、酒を飲みました。
その一緒に飲んでいた友人がタバコを吸うのみて、完全にやられてしまいました。
「今日だけなら吸っていいだろう」
という油断、甘えが出たんですね。

そしてタバコに火をつけ、肺に煙を吸い込み、禁煙生活が終わりました。

最初はくらっとしましたが、正直むちゃくちゃおいしかったです。
ニコチンが久々に血管の中に入ってきて、うんめーーーっ!と心の中で言ったのを覚えています。

この禁煙失敗で学びました。

禁煙から日数が経ち、タバコを吸わないことに慣れても、喫煙への罠は至るところに仕掛けてあると。
そして酒は本当に人を油断させるということも学びました。

現在、再禁煙の真っ最中で、1ヶ月半が経過したところです。
今は、酒を飲む時は絶対に吸わないと自分に暗示をかけてから飲むようにしています。

本当に酒を飲んでいる時は、吸いてーっと思います。
禁煙から1週間以内は、可能な限り飲酒は避けた方がいいと思います。
タバコを吸う友人との飲み会などは、禁煙を開始し1ヶ月くらい経ち、タバコを吸わないのに慣れてからの参加をおすすめします。

やはり電子タバコの禁煙への貢献度は凄い

騙されたと思って使ってみてください。
本当に喫煙欲求がまぎれます。

あらゆる禁煙グッズの中で、最も吸いたい気持ちをごまかすことができる道具だと思っています。

禁煙には色んな手法や道具がありますが、この電子タバコの効果は凄まじいものがあります。特に禁煙開始3日間はマストアイテムだと思います。
3日間で体内からニコチンを抜くまでのアイテムとして是非活用してみてください。

禁煙が一番つらい3日間を電子タバコで乗り切ってしまえば、あとはガムを噛んだり、冷水を飲んだりといった方法で喫煙欲求をかわしていくのが良いと個人的には思います。

電子タバコを嗜好品としてずっと吸い続ける人もいると思うので、そういう人は電子タバコをずっと吸っていても何ら問題はないと思います。タバコと違ってニコチンもタールも0ですから安心です。


まとめ

私は、まだ83日間しか禁煙していませんが、明らかに日が経つにつれタバコを吸いたいという思いは薄れてきています。
本当に失恋と似ていますね。

最初の3日間、1週間、1ヶ月は辛いと思います。
ただ安心してください。
その強烈な喫煙欲求は時間とともに徐々に徐々に和らいできます。

このタバコへの思いが消えるまで一緒に乗り切りましょう。

 - 禁煙アイテム, 禁煙雑学