禁煙の向こう側

禁煙に関する有益な情報、実体験をあなたにお届け!

*

禁煙失敗の原因は?失敗談、理由をランキング形式で紹介!

   


いまこの瞬間にも、禁煙に失敗した人が日本中、世界中にいます。

1日、3日、1ヶ月、半年、1年と人それぞれ禁煙期間は違います。
もちろん禁煙成功とは生涯タバコを吸わないことを言います。

どんなときに禁煙に失敗してしまうんでしょうか?

禁煙失敗率が跳ね上がるタイミングをランキング化してみました。

是非、チェックして禁煙成功への糧としてください!

禁煙に失敗するタイミングベスト5

第5位:健康診断で問題が無かったとき

これは安心して吸ってしまうパターンです。
「なんだ普段タバコ吸ってるけど、健康じゃん」っと思って吸ってしまうんですよね。

ただ何か問題が起きてから禁煙するより、何も起きないように禁煙する方が賢明だと思いませんか?
吸うより吸わない方が病気のリスクは抑えられます。

健康診断の結果で何かあっても無くても禁煙は継続させましょう。

診断結果で精密検査が必要ですと記載されてから後悔するより、できる限りリスクは減らしましょう。
備えあれば憂いなしですよ。

第4位:お腹いっぱい食べたとき

なぜ食後のタバコはあんなに上手いんでしょうか?
たくさん飲み込んだ後だから、喉が開いていて煙が肺に入りやすいんですよね。

あとは食べた後の満足感がニコチン摂取の快感を倍増させます。
禁煙成功者の人に話を聞いても、食後の一服のうまさは忘れがたいと言います。

特に脂っこい料理を食べたあとは要注意です。
喫煙時代は油モノを食べたあとのタバコのうまさに毎度ヤラれてました。
ただこれはマヤカシです。
禁煙に専念してください。

第3位:緊張やストレス、プレッシャーがかかったとき

活動している限り、何かしらのプレッシャー、ストレスは必ずかかります。

ニコチンを摂取して気持ちを落ち着かせるのは喫煙者の習慣ですよね。

ただ喫煙で緊張をコントロールするのはメリットのないやり方です。

本来人間は、ニコチン、タールなど摂取しなくても気持ちをコントロールできる生き物です。

幼少期、非喫煙者時代を思い出してください。
タバコなんて吸ってなくても日々生活できてましたよね?

脳がニコチンに侵されているだけです。
禁煙を成功させ、ニコチンによる洗脳から抜け出しましょう。

第2位:超リラックスしているとき

休暇中に温泉やスーパー銭湯に行ったときも注意が必要です。

温泉には人を油断させる力があります。
かの有名な剣豪、宮本武蔵は風呂に入らなかったっと言われています。
なぜか?油断するからです。

温泉にゆっくり浸かると「今日くらいいいじゃないか」という気分になりやすくなります。

心が解れ、何をそんなに気張ってるんだい?吸っちゃいなよ?と湯気が誘惑してきます。

けど絶対吸わないでください。
それは脳が作り出した錯覚です。
湯気は誘惑なんてしません。

温泉で血流を良くして、そのまま帰りましょう。

それが本当の健康体、自然体につながります。

第1位:アルコールを摂取したとき

これは禁煙失敗理由の第1位です。
私もこれで何度か禁煙に失敗してます。

アルコールには凄い力があります。
世の中の失敗のほとんどがアルコールが原因なんじゃないかと思うときがあります。

酒を飲み、上手いものを食べると一本くらいいいだろという気持ちになります。
この一本くらいいいだろの強烈さが酒を飲んだ時は、段違いに上がります。

脳を油断させるんですよね。

そして本当に注意が必要なのは、
アルコールを摂取し、超リラックスしているときです。
つまりランキング5位と4位のダブルです。

温泉旅行の晩酌中に、「今日だけ1本くらい吸っちゃいなよ」と誘惑されたら、やばいです。
あなたの覚悟が試されます。

そういう局面でも、断れるくらいの覚悟を持って日々過ごしてください。

禁煙に興味があるあなたに最適!ニコチン0、タール0のフレーバーミスト!



禁煙も一ヶ月以上続けようと思うと、自力や意思だけでは難しい局面を必ず迎えます。
クレバーな禁煙成功者は、ほぼ全員なにかしらのアイテムを使用しています。
私ももちろん使っています。

電子タバコは、体からニコチンを抜くまでのアイテムとして使用するのもありですね。
また強烈な離脱症状が襲ってきたときも本当に気が紛れます。
ニコチンが入ってるのかと錯覚します 笑
是非試してみてください。

禁煙は最初の3日間が一番きついです。
私も電子タバコにはなんども助けられました。
本当に吸った気になるんですよね。
体内からニコチンが抜けきるまでの、禁煙アイテムとしては最適です。

これぞ新感覚のミスト体験。
水蒸気(煙)はしっかり出るのに、ニコチン0、タールも0。
さらに全てのフレーバーにビタミンCが配合されています。
タバコを吸ってビタミンCを破壊している場合じゃないですね。
時代はどんどん進んでいます。
1週間、1ヶ月とこの習慣を続けたら、肌も体も大喜びですね。

こちらから詳細をチェックしてみてください。

まとめ

失敗は人を成長させます。
そして失敗は成功の元となります。

 - 禁煙雑学