禁煙の向こう側

禁煙に関する有益な情報、実体験をあなたにお届け!

*

目標は禁煙半年、6ヶ月!禁煙成功の定義は半年間!半年を制するのもは禁煙を制す

   

洗顔洗い残しどれくらいタバコを吸うことを我慢したら、禁煙成功と言えるのでしょうか?私はこのブログでも書いてますが、約2ヶ月半(77日間)の禁煙が最高記録です。それ以上の禁煙は経験したことがありません。

一度、タバコを吸ってしまうと、死ぬまでが禁煙と言いますが、それはあまりに酷だと思うのです。

77日間禁煙した時に感じたこととして、1ヶ月禁煙すれば、はっきり言って日常の喫煙欲求というのは、ほぼ無くなります。ただ酒を飲んだ時などに、不意に強烈な喫煙欲求が訪れます。それを何度か乗り切って、2ヶ月半は続けることができました。

では、なぜ吸ってしまったのか?
それは、やはり油断なんですよね。

2ヶ月続いたんだから、1本くらいいいだろうと吸ってしまったんですよね。

だから私は、さらなる記録更新をするため、半年禁煙という壮大な目標を設定することにしました。

半年続いたから、一生禁煙できるかどうかはわかりません。ただ挑戦することに意義があるのです。
そして2ヶ月半の禁煙に失敗した際に、半年続けられれば、一生吸わないでいられるという手応えを感じました。

半年間の禁煙を成功させるための計画を書きましたので、ぜひチェックしてみてください。
一緒に禁煙を成功させましょう!

半年の禁煙を成功させるための準備

まず、2ヶ月半の禁煙の際に、自分はどういう時にタバコを吸いたくなったかを整理します。

  • 仕事でプレッシャー、ストレスを感じた時
  • 仕事がひと段落した時
  • ご飯を食べた後
  • お酒を飲んでる時
  • なんとなく吸いたい

そして、この喫煙欲求をどのように乗り越えたかを思い出し、整理します。

ガムや、冷たい水を飲む、タモリ式などのテクニックを知っておくことはもちろん大切です。
実際に役立ちます。

ただ、私の実体験から言いますと、大切なのは覚悟です。
もうタバコを一生吸わないという覚悟です。

「いつかまた吸えるし、とりあえずどこまで禁煙できるかやってみよう」くらいの軽いノリですと絶対に失敗します。
私も何度、失敗したことか。やはり2ヶ月続いた時はそれなりの覚悟がありました。

もう二度と吸わないと、朝起きたら自分に言い聞かせてから1日をスタートしてください。

失敗したら何度もチャレンジです。
ただ最初から何度もチャレンジするつもりで禁煙をスタートしないでください。

これが最後だという覚悟を持って禁煙を開始してください。

その覚悟を持つことが禁煙の準備完了と言えます。

ランドマークを設定して、達成したら自分にご褒美を

禁煙の準備が完了したら、自分に対してご褒美を設定します。
ただ我慢するだけだとただの修行、我慢になってしまうので、一定の期間を達成したら自分にご褒美を課しましょう。

例えば、1週間禁煙に成功したら、自分を徹底的に誉めたたえよう。
そして1ヶ月の禁煙に成功したら、○○ちゃんを誘って、禁煙で浮いたお金で食事に行こう。
2ヶ月の禁煙に成功したら、服でも買おうかな。

など目標を設定します。

私はこのやり方で2ヶ月半の禁煙に成功しました。

目標設定は何事にも絶大な効果を発揮しますので、うまく活用してください。

失敗したらペナルティを与えよう

ペナルティを課す場合は、第3者を巻き込んでください。学校の友人でもいいですし、同僚でもいいですし、奥さんでも彼女でもいいです。
これは人との信頼関係にも影響してくるので、やりたくなければやる必要はありません。

とにかく自分が禁煙を開始したことを宣言し、約束を破ったら嘘つきキャンタマちゃんというあだ名にしてくれと懇願し、自分にプレッシャーを与えてください。

私はプレッシャーに負けそうな気がしたのと、禁煙の楽しさが減るかと思ったため、褒美は設定しましたが、ペナルティは設定しませんでした。

禁煙に興味がある方に最適!ニコチン0、タール0のフレーバーミスト!

禁煙は最初の3日間が一番きついです。
私も電子タバコにはなんども助けられました。
本当に吸った気になるんですよね。
体内からニコチンが抜けきるまでの、禁煙アイテムとしては最適です。

これぞ新感覚のミスト体験。
水蒸気(煙)はしっかり出るのに、ニコチン0、タールも0。
さらに全てのフレーバーにビタミンCが配合されています。
タバコを吸ってビタミンCを破壊している場合じゃないですね。
時代はどんどん進んでいます。
1週間、1ヶ月とこの習慣を続けたら、肌も体も大喜びですね。

こちらから詳細をチェックしてみてください。



まとめ

さて、私も明日から禁煙を開始します。

人生というのはやるかやらないかの2択の積み重ねです。
毎日が決断の連続です。いや、一瞬一瞬において選択を求められています。

あなたは禁煙をしないのですか?するのですか?

さぁいまが決断のときです。

もう一度言います。

人生というのは、やるやらないかの2択の連続の積み重ねです。

どうすっかなぁと迷っているうちに、あなたの肺は真っ黒になり、体は蝕まれていきます。

口臭もひどいですよ。みんな影で言っています。

どうします?禁煙しますか?吸い続けますか?

時代は進み、最近では吸って健康になる商品も販売されているようです。

化石になるか、進化するか、決断するのはあなたです。

 - 禁煙雑学